講演集会「『道徳の教科化』は何をめざしているのか」が開催されます

新学習指導要領で「道徳の教科化」が行われました。今夏は中学校の道徳教科書を各地教委が採択します。道徳の教科書はどんな中身なのか、いま何が危険なのかを市民のみなさんとともに学ぶことは大切です。

この度、子どもと教科書 市民・保護者の会から講演集会(5/26)への後援依頼がありました。全滋賀教組としても協力・共同する立場で集会を後援します。積極的に参加しましょう。

チラシ-表(PDFダウンロード) 

チラシ-裏(PDFダウンロード)