【 目 次 】

▶︎Ⅰ.任用形態と給料

▶︎Ⅱ.諸手当

▶︎Ⅲ.一時金(期末手当・勤勉手当)

▶︎Ⅳ.休暇制度・福利厚生等

 

Ⅰ.任用形態と給料

1.給 料

○小中学校

※事務職員は、行政職3級・事務主事以上で退職の場合

 

○高校・特別支援学校

 

2.給料の調整額

【対象】小中学校・特別支援学校

特別支援学校

(教諭)11,100円

(実習助手・寄宿舎指導員)9,000円

小中学校(特別支援学級・通級指導教室担任、大野小・土山中布引分教室学校職員)11,000円

 

3.教職調整額 

【対象】全校種(教育職)

 給料月額の4%

 

Ⅱ.諸手当             

支給される調整額・手当一覧

給料の調整額

教職調整額

扶養手当

地域手当

通勤手当

教員特別手当

産業教育手当

×

定通手当

住居手当

特殊勤務手当

へき地手当

期末勤勉手当

時間外手当

退職手当

×

×

×

 

(1)地域手当

【対象】全校種

給料+給料の調整額+教職調整額の7.5%

(2)通勤手当

【対象】全校種

距離区分や支給額は一般教職員と同じです。

(3)義務教育等教員特別手当(教員特別手当)

【対象】全校種(教育職)

月額 3,800円

(4)特殊業務手当

【対象】全校種(教育職)

一般教職員と同じです。

(5)時間外手当

【対象】事務職員

支給要件や支給額の計算方法は、一般職員と同様です。

(6)その他の手当

【対象】高校種(教育職)

産業教育手当(6%)・定時制通信制教育手当(5~7%)は一般職員と同様です。 

 

Ⅲ.一時金(期末手当・勤勉手当)

支給日や支給対象等は一般職員と同じです。算出方法も一般職員と同じですが、支給割合等が一般職員と異なります。

(1)期末手当 

支給額=(給料+給料の調整額+教職調整額+地域手当+職務段階別加算額①)×支給割合②×期間率③

(2)勤勉手当

支給額=(給料+給料の調整額+教職調整額+地域手当+職務段階別加算額①)×成績率②×期間率③

①職務段階別加算額 =(給料+給料の調整額+教職調整額+地域手当)×加算割合

※加算割合は定年退職時の加算率です(10%)。

②期末手当の支給割合aと勤勉手当の成績率b

 

6月期

12月期

期末手当

(支給割合a)

0.650

0.800

1.450

勤勉手当

(成績率b)

0.420

(※)

0.420

(※)

0.840

1.070

1.220

2.290

(※)2017年12月支給分の勤勉手当から、人事評価を反映した成績率が適用されています。表中の0.420は「良好(標準値)」です。「優秀」は0.435です。人事評価についての組合の見解は一般職員の賃金を参照してください。

 

③期間率

在職期間

期末手当

勤勉手当

6ヶ月

100/100

100/100

5ヶ月15日以上、

6ヶ月未満

80/100

95/100

5ヶ月以上、

5ヶ月15日未満

90/100

4ヶ月15日以上、

5ヶ月未満

60/100

80/100

4ヶ月以上、

4ヶ月15日未満

70/100

3ヶ月15日以上、

4ヶ月未満

60/100

3ヶ月以上、

3ヶ月15日未満

50/100

2ヶ月15日以上、

3ヶ月未満

30/100

 

 

40/100

2ヶ月以上、

2ヶ月15日未満

30/100

1ヶ月15日以上、

2ヶ月未満

20/100

1ヶ月以上、

1月15日未満

15/100

15日以上、

1ヶ月未満

10/100

15日未満

5/100

0日

0

 

Ⅳ.休暇制度・福利厚生等

(1)週休日

勤務形態

勤務時間

週休日

フルタイム

1日7時間45分 週5日 週38時間45分

土曜日と日曜日

 

短時間勤務

 

1日7時間45分 週4日 週31時間

土・日に加えて、1日の週休日

1日7時間45分 週3日 週23時間15分

土・日に加えて、2日の週休日

1日3時間55分 週5日 週19時間35分

土曜日と日曜日

 

(2)年次有給休暇

勤務形態

勤務時間

週休日

フルタイム

1日7時間45分 週5日 週38時間45分

1暦年につき20日(1日、1時間単位)

 

短時間勤務

 

1日7時間45分 週4日 週31時間

1暦年につき20日(1日、1時間単位)

1日7時間45分 週3日 週23時間15分

1暦年につき12日(1日、1時間単位)

1日3時間55分 週5日 週19時間35分

1暦年につき20日(1日、1時間単位)

 

(3)特別休暇

勤務形態

勤務時間

私傷病休暇

夏季休暇

フルタイム

1日7時間45分 週5日 週38時間45分

90日

6日

 

短時間勤務

 

1日7時間45分 週4日 週31時間

60日

6日

1日7時間45分 週3日 週23時間15分

60日

4日

1日3時間55分 週5日 週19時間35分

30日

対象外

その他の特別休暇は、基本的に一般職員と同じです。介護休暇も同様ですが、介護欠勤はあ りません。

(4)福利厚生

勤務形態

勤務時間

保険・年金

雇用保険

フルタイム

1日7時間45分 週5日 週38時間45分

公立学校共済(一般組合員)

   加入

 

 

短時間勤務

 

1日7時間45分 週4日 週31時間

協会けんぽ・厚生年金

   加入

1日7時間45分 週3日 週23時間15分

協会けんぽ・厚生年金

   加入

1日3時間55分 週5日 週19時間35分

 

公立学校共済(任意継続)

または、国民健康保険加入

 

※公務災害補償は共通してあります。